使いやすいキッチン

 

株式会社 ユアーズホーム

独自の工夫ポイント

キッチンであったら便利だと思うのは『食品庫』。特に冬場は室内が暖房され暖かくなるので、冷蔵庫に入りきらない野菜や果物などの保存には断熱区画外の食品庫が理想的です。
またプラやペットボトルといったかさばる資源ごみの置き場にも重宝します。キッチン周りをスッキリ・使いやすくするポイントです。


 

金子材木店

独自の工夫ポイント

使いやすい」は人それぞれ。買いだめをする人にはパントリー。すっきりと見せたい人には引き戸で冷蔵庫も隠せる収納。
プロと相談しながら、必要なものを自分に合う形で取り入れることが大切です。オーダーメイドで理想のキッチンを形にしましょう。


 

株式会社オシア

独自の工夫ポイント

生活に必要不可欠な食事を準備し、片付けるということで住宅という箱の中でもとても重要な部分となるため、コミュニケーションキッチンと名づけ、料理をしながら、洗い物をしながら、子供との会話を楽しんだり、夫婦で一緒に料理を作ったりと家族の集いの場としたキッチン作りをしています。


 

株式会社山六木材

独自の工夫ポイント

収納が苦手・・・片づけても、片付けても、すぐに散らかる方へ!
それは、あなたのせいではありません!家の造り方に問題があります!
住んでみて「しまった!」ランキング一位は、「収納の造り方」です! そうならない為の7つのポイントがあります。
当社の収納アドバイザーが一人一人の収納の悩みをお聞きし、 それに合った収納計画をご提案いたします。
特に、こんなふうにお考えの方は要注意です!
①【収納は、多ければ多いほど便利】
②【広めのウォークイン・クローゼットがあれば片付く】
③【小屋裏も収納スペースにしたい】


 

アンドクリエイト

IMG_4895

独自の工夫ポイント

アンドクリエイトは、カップボード等の造作家具を、お客様に合わせて「ゼロ」からおつくりいたします。
キッチンは、毎日の家事の中で一番過ごす時間が長い場所かと思います。 キッチンを使いやすくするためのちょっとした工夫・・・。身長に合わせた作業台、収納棚の高さはもちろんですが、キッチン横にダイニングテーブルを配置して料理の配膳をスムーズにしたり、対面キッチンにカウンターを作って向き合いながら作業したり・・・。カップボードの収納も、お気に入りの食器や小物を飾り見せる収納にするのか、引き戸やロールスクリーンで隠してスッキリさせるか・・・。使いやすさは人それぞれですね。 それと、キッチンのすぐ近くにパントリー(食品庫)や、ゴミの一時置き場があると便利です。
キッチンからの動線~洗面脱衣室・浴室~をつなげて、効率的に便利に キッチンからの目線~リビング・ダイニングを見渡せると、より安心ですよね。お子さまの手の届く場所に、よく使うコップや箸などを置いておくと、 簡単なお手伝いをしてもらいやすくなります。

IMG_5482 DSC_0038